【夏イベント】フリーランスと起業について。「若者だからこそ」

wink

「夏祭りしたい!何か企画しようよ!」からはじまったwink summer girlsの夏イベント
winkluvのKanakoが企画書を作成し、提案してくれました。

高める”プレゼン力”

企画書

チーズタッカルビを食べながら決まった企画。
winkでは「やりたい」「なりたい」を叶えるために、メンバーが作成した企画をブラッシュアップし、実行する形をとっています。
競合他社、ライバルがたくさんいる中で、自分の価値をどれだけ見いだせるかが、とても大切です。

・若くしての”フリーランサー”
経験で補うことのできない部分は、「プレゼン」と「付加価値」で勝負します。
「企画者だからできること」や「参加者に与えられるモノ」を明確にし、実行に至るまで責任を持って行います。

・「文章で伝える」「言葉で伝える」
両方から、「個性の価値」や「思考力」を高めていきます。

企画・運営が初めての人もたくさんいます。
問題ありません、はじめは誰もが未経験です!

選択と得るもの

笑顔で映る女性六人

企画が決まった後は、運営メンバーを募ります。
今回は、東京での開催なので、首都圏のグループラインに企画を投稿しました。
ライングループ、あるいは個人的に連絡のあった参加希望者全員で運営チームをつくります。

ここでは、企画者以外のメンバーが「やる・やらない」を決めます。
自分の中で「参加したい!」と思う企画には、積極的に意思表示をすることで、新しいことにも挑戦できる仕組みをとっています。
”参加が強制ではない”ということ。
フリーランサーは、与えられた仕事の「やる・やらない」を選ぶ必要があります。

「自分の選択は自分で決める」とても大切なことです。

女性三人が縁側で話す

そして、参加するにあたって得られるものは1つではありません。
「やらずとも損はしないが、やった人にしか得られないモノがある」
知識だけではなく、新しい人とのつながり。そこから得るさまざまな考えや価値観。
同世代から受ける刺激や経験者に学ぶ真実。
そこには、たくさんの笑顔とたくさんのやる気があります。

wink summer girls

集合写真

写真には写っていない方も含め、定員30名の方にご参加いただきました!

桶に入ったそうめん

カップに入ったそうめん

急遽流しそうめんから流さないそうめん(普通のそうめん)への変更にも動じることなく、かき氷同様、とても可愛く盛り付けができました。

ゆでたまご

ゆでたますたーのけいごさんから、美味しいゆでたまごの差し入れも!

プレゼンをするゆるみな

プレゼンをするしい

しいとゆるみな

また、フリーランスとして活躍するゆるみなと代表のしいが、独立への思いや普段から気をつけていること、仕事の取り方や今後のビジョンなどのプレゼンを行いました。

スクリーン

今回撮影にご協力いただいたあおいくんにも大変感謝しています。素敵な写真をありがとうございました。

笑顔で話す男性

そして、暑い中お越しいただいたみなさん、本当にありがとうございました。
今後ともwink一同、よろしくお願い申し上げます。

写真を撮る女性

写真に写る女性

winkey

32,642 views

ゴーストライターです。(なんてね)女の子でよかったーーー!

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧