• HOME
  • フリーランス
  • 【フリーランス女子のホンネ】思わずイラっとしてしまう男性からのLINE

【フリーランス女子のホンネ】思わずイラっとしてしまう男性からのLINE

インターネット
フリーランス

フリーランス女子、意外と思ってる「イラっと」ライン。あなたはしてない?

働き方の多様性により、フリーランスとして仕事をする女性も増えて来ました。「男は仕事、女は家庭」なんて考えはもう古い!女の子だって「社会で活躍したい」「自分の力で稼ぎたい」と高い目標を掲げて頑張っているんです。そんなフリーランスとして働く女性が思わずイラっとしてしまう男性からのLINEをまとめてみました。

「いま、暇?」

フリーランスといえば、【自分の好きな時間に仕事ができる】というところが魅力的ですよね。しかし、逆に言えば【時間の使い方は全て自分で選択しなければいけない】ということです。フリーランスになって時間の拘束がなくなった分、「その時間をどう使うか」はとても大切な選択で、「暇(な時間はあるけどその時間をあなたに使うとは言ってないん)だよ」って思わず返しそうになります。フリーランスの女性を誘うのであれば、もっと相手が会いたくなるような人になるか、そうでなければ行きたくなるようなデートプランを提案してみては…?

「会社辞めたいから助けて!」

この手の内容は面識すらない人からもフェイスブックのメッセンジャーを通してくるのでほぼ無視します。たまに親切心で「辞めたかったらやめればいいじゃん。」というアドバイスをするのですが、「でも生活が…」とか「お金が…」と言い訳してくるのがオチ。そもそも本気で辞めたかったら相談なんてする前に辞めてるからね。「辞めちゃったんですけど」の方がまだまし…!女の子に助けを求められるほど、”男としてのプライド”と呼ばれるものが捨てられるならなんでもできそう。

「儲かってる?笑」

もはや男性に限ったことじゃないかも。久しぶりに懐かしい人から連絡きたと思ってみたらこれ…。仮に昔好きだった片思いの相手だったとしても、100年の恋も冷めますよね。どのくらい儲かってるか気になるなら、もう少し聞き方を変えればいいのになって残念に思います。「だいたい単価っていくらなの?」とかね。相場を教えるくらいだったら全然平気だけど、「儲かる」って人によってボーダーラインが違うのでなんとも答えようがないのが事実。ちなみに私は、まだ全然儲かってはいない。

「いい仕事紹介できるんだけど、今度飲みに行かない?」

仕事と引き換えにワンチャン狙うダサいおじさんの誘い文句とすら取れてしまう。この時点で到底「いい仕事」だとは思えない。「いい仕事」の内容をお酒の席で話すなんてまずありえないし、そもそもそんな都合のいい話なんてないのだ。その仕事が「いい」か「わるい」かなんて依頼を受ける人の判断次第なのだからあなたの主観だけで判断しないでほしい。更に言えば、仕事の良し悪しはそもそも仕事をした人間が決めるのではなくクライアントが決めるのだ。私たちが「いい仕事したな」と思えるのは、お客さんの反響があってからだ。まずはそこを忘れないでほしい。

「バックいるでしょ?」

「パパ活」という言葉が流行る中、誰からの援助も受けず自立して働く女の子だっているのに「バック=パパ」がいると勝手な先入観で言ってくる男は、誰もいない離島に流されて一生そこでバカンスしてろ!!!!って思ってる。(不幸になれとまでは言わないけど、もう関わらないようなところで生活してほしい)そもそも、誰のなんの得なのか。いないよって言ったら、パパになってくれるの?

「安定しないよね」

「安定」って言葉好きなのはもちろんわかる。ただ今の時代、大手企業だってスキャンダル、倒産、リストラなんて当たり前にあるし、そうなった時に強いのは自分の力で稼げる力のある方。更に言えば、これだけ情報や環境に対する選択肢があって、自分の得意や好きを仕事ととして行ける時代。人生が安定することにこだわりすぎて、自分の幸せのコンパスを見失ってしまうのは絶対嫌。やりたいことを我慢して100年生きるより、やりたいことやり抜いて50年で果てる人生の方が生きた実感を持てる気がしない?

フリーランス女子は「時間」と「お金」には人一倍敏感で慎重

「会社員」というレールを脱して新しい自分開けの道を切り開く勇敢な女戦士。「フリーランス女子」は強かで、美しく、そしてかっこいい。その瞳には揺るがない決意と、新年みたいなものがあると思う。そんな彼女たちは「時間」を無下にされることと、「お金」の話を図々しく持ち出して来る男にイラっとする。どうかフリーランスの女性に好意を抱いている男性は、相手の「時間」を大切に考え「お金」に関する話題は極力避けて欲しい(もしくは、もっと遠回しに聞いて欲しい)と切に願う。

ゆるみな。

29,935 views

22歳。フリーランスのビアクリエイター/ライター・編集/グラビアアイドル。言葉とビールと料理とバスケと猫が好きです。生まれ故郷の秋田のフルーツでビールを造っ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧