年末年始の休みをゆるく充実させよう!休みのうちにやりたいこと!

テラスでホットドリンクを飲む
フリーランス

もう少しで年末年始の休みに入るという人も多いのではないでしょうか?毎日お仕事に学校にと頑張っている皆さんにとっては、ゆっくり時間が取れる貴重な期間ですよね。そこで今回は、そんな年末年始の時間があるときにやっておきたいオススメのことをご紹介します!

ゆっくりと休みつつも、ゆるく何かやっておきたいという人は必見です。

1.とにかくまずはこれ!「ゆっくり休む」

やはりまず1番にするべきことは、しっかり休むことです!普段から学校にお仕事に忙しい人が多いと思いますが、年末はとくに忙しいはず。そのため、休みに入ったらまずはゆっくりと休みましょう。

少し遅めに起きたり、たまには1日家から出ずいるのもいいでしょう。年始によいスタートを切るためにも、心も体もリラックスさせておきましょう。

2.新年を迎えるから「目標を立てる」

新しい1年を充実させて過ごすためには、この休みの間に目標を決めておきましょう。仕事や学校のことに仕事を占められないこの期間は、自分とゆっくり向き合うことができるからです。

まずは今年を振り返り、その反省も含めて自分がどうなりたいかを元に目標を考えていきましょう。その時は先週ご紹介した、目標達成に必要な具体的なポイントも参考にしてみてください。

3.時間があるときに一気見!「録画や本などの消化」

テレビの録画やネット動画などで見たいものがたまっていたり、読みたい本や雑誌がたくさんあり、なかなか消化できていない人も多いですよね。

そんな溜まったテレビや本なども、まとまった時間がとれるこの時期に一気に消化してしまいましょう。頭の中に「あれもこれも見なきゃ」となっていると、それも心の余裕がなくなってしまうことに繋がってしまいます。この時期にその要因となってしまうのもを無くしてしまうのがとても大事です。

ずっと動かないで見たりしているとなんだか不安に感じてしまう人もいるかもしれませんが、そんなことを気にせず思いっきり楽しみましょう。

4.ちょっと綺麗になった自分でスタート「自分磨き」

「お正月太り」という言葉がある通り、忘年会や新年会に加えて動かない年末年始があることにより、太ってしまうのがこの時期の悩みという人も多いはず。せっかくの新年や仕事始めは、できれば気持ちよく始めたいですよね。

そんな人はこの休みの間に自分磨きをしてみてはいかがでしょうか。ウィンドウショッピングや町をぶらぶらしてたくさん歩けば、運動になります。外にでるのが寒くて嫌という人は、家の中で筋トレもいいでしょう。

またスキンケアやメイクの勉強など、ステキな自分になるための準備をしてみるのがおススメです。

休みもゆるく充実させよう!

今回は、年末年始にやっておきたいことをご紹介しました。しかし忘れてはいけないことは、“ゆるくやること”です。せっかくの休みなので、無理に頑張るのは禁物です。ノルマなどを決めず気ままにやり、ゆるく充実した年末年始の休みを過ごしてくださいね。

かなこ

88,265 views

ファッション誌もマンガも、モード系もかわいい系も、和食もスイーツもなんでも好きなレインボーガール。バイブルは”ゴシップ・ガール"。“女の子の心にトキメキを届...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧