焦ってフリーランスになる必要はない!会社員のメリットを紹介!

机にお花とノートがある
フリーランス

フリーランスになろうと焦っている人へ

今、若い人たちの間で広まりつつある“フリーランス”という働き方。いつかはフリーランスで働きたいと思っている会社員の人、また、新卒でフリーランスになるか迷っている学生の人などがいると思います。しかし収入や仕事が安定しないフリーランスに、すぐになることは難しいですよね。

確かにフリーランスは自分の好きな仕事ができて楽しいですが、会社員だからこそのメリットももちろんあります!それは新卒でフリーランスをしている私も、実際に感じているものです。そこで今回はそんな私から見た、会社員だからこそのメリットだなと思う部分をご紹介します!

1.長い経験が積める

会社に属していると、何か一つのポジションを数年経験することになると思います。この長年一つの仕事をするということは、フリーランスになった時にとても役立ちます!

というのも、やはり多くの仕事は経験者を求めているからです。私自身、やりたいお仕事があって応募しようと思っても、条件に「○年以上の経験者」というのがあり、応募できないことがあります。フリーランスは好きなお仕事ができ、同じ仕事を長くやらなくても済むもの。しかしそれだと長い間やってきたという経験ができないため、特に新卒でフリーランスになった場合はお仕事の選択肢が狭まってしまうことがあります。

それなので、会社の中で一つのポジションで長く仕事をするということは、その後フリーランスになった時に武器になります。

2.自分からやらなそうな仕事ができる

会社で働いていると、会社から与えられた仕事をやることがほとんどですよね。その中には、自分があまりやりたくないお仕事も含まれていると思います。しかし、フリーランスなら自分の好きなお仕事ができるので、やっぱりその方がいい!と思う人も
多いと思います。

けれど、自分から選ばなそうなお仕事を絶対にやらなければいけないという機会は、会社員だからこそあるものです。もしかしたら案外自分に向いていたり、好きなことかもしれないな、といった気づきがあるかもしれません。最後まで好きになれない仕事だったとしても、自分の経験になることには間違いありません。

3.組織の中での動き方が分かる

会社に勤めるということは、自分は組織の中の一員として働くということ。常に人とコミュニケーションをとったり、周りの人とのバランスを見ながら自分も動くことになります。フリーランスでも何かのプロジェクトなどの1人として仕事をすることがありますが、その機会は多い方ではありません。

そのため会社に所属して、一度そのような中で自分の身の振り方を身につけておけば、その後フリーランスとしてどこかに参加した時に楽だと思います。

会社員だからこそのメリットもある!

フリーランスになりたくても、なかなかすぐにはなれないものです。
しかし、会社員だからこそのメリットがあるように、フリーランスにも多くのメリットがあります!経験した人にしかわからないメリットはまた次回紹介しますね。焦る必要もあきらめる必要もありませんよ。

会社員であるうちは、これらのメリットを受け止めたり学ぶことを身につけ、フリーランスになった時に活かせるようにしておきましょう!

かなこ

89,439 views

ファッション誌もマンガも、モード系もかわいい系も、和食もスイーツもなんでも好きなレインボーガール。バイブルは”ゴシップ・ガール"。“女の子の心にトキメキを届...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧