フリーランスになった私が体験!【フリーランスの2大出費】

ノートの隣にコーヒーがある
フリーランス

フリーランスが意外にお金がかかることって何?

フリーランスを考えている人の多くが気にしているのが、収入の面だと思います。私自身もフリーランスになる前はそこが不安でした。しかしフリーランスになって実際に気になったのは、お仕事をしていく上でどうしても出てしまう、ちょこちょことした出費。

そこで今回はフリーランスになって約2ヶ月経った私が実際に実感している、【フリーランスの2大出費】を教えます!

出費1.毎日仕事場が違うから……「交通費」

フリーランスの2大出費の一つ目は、「交通費」です。フリーランスの人は仕事場や打ち合わせ、また仕事関係の人との飲み会など、外に出る機会や行動範囲が広いもの。そこでかかってくる費用が交通費。

会社員の場合は定期券があるので、決まった交通費しかかかりません。しかしフリーランスの人は毎日同じ場所に出勤するわけではないので、どこかに行くたびに交通費がかかってしまいます。

私はよく使う駅までは定期を買っていますが、それでもお仕事の半分以上はその範囲から出てしまうため、毎日何気に交通費が出てしまいます。

会社などによっては私たちのようなフリーランスに対して、その都度交通費を出してくれることもありますが、交通費がかかるのは仕事の時だけではありません。飲み会に行くにも交通費がかかります。会社に勤めていれば、飲み会は会社の近くのお店でやることが多いですが、フリーランスは飲み会にも交通費をかけていかなければなりません。

このように毎日ちょっとずつかかっている交通費を振り返ると、意外にかかっていることに気づきました。

出費2.飲み会に加えてカフェ代も!「飲食費」

フリーランスになったらたくさんの人とお仕事をするので、ありがたいことに飲み会などに呼ばれることが多くなりました。もちろんお金がかかるのですが、これはある程度予想をしていました。飲み会ではたくさんの人とコミュニケーションを取れたりお仕事につながることもあるので、見極めは必要ですが、お金を払って行く価値があると思います。

けれどそれ以上に出費がかさむのが「カフェでの飲食費」です。打ち合わせの場所に、カフェを指定してくるクライアントさんも多いです。おしゃれなカフェだと飲み物だけで約600〜800円かかり、チェーン店でも500円近くはかかったりします。それにケーキなどをつけたら、あっという間に1,000円を超えてしまいます。

また自宅でできる作業でも、時々は気分を変えてカフェなどでしたいですよね。それなので1人で仕事をしている時にも同じくらいの飲食代がかかると考えると、かなり出費をしていることが分かります。

フリーランスの見落としがちな2大出費を頭に入れておこう!

今回は私がフリーランスになって分かった【2大出費】についてのお話をしました。それぞれ1回のお金がそこまでかからなかったとしても、やはり毎日積み重なれば結構痛い出費です。

それなのでこれからフリーランスになることを考えている人は、この【2大出費】がかかることを覚えておいておくといいですよ!

かなこ

85,826 views

ファッション誌もマンガも、モード系もかわいい系も、和食もスイーツもなんでも好きなレインボーガール。バイブルは”ゴシップ・ガール"。“女の子の心にトキメキを届...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧