女性フリーランスにおすすめする打ち合わせ時の服装講座

ピンクのファッション
フリーランス

打ち合わせの服装はどんなものがいいの?

フリーランスの人のお悩みの一つが、打ち合わせの時などお仕事の人と会う時の服装。フリーランスの人は普段はスーツを着る必要はない上に、基本的には自分の好きな服装で仕事ができます。

けれどお仕事関係の人と打ち合わせをする時などは、やはりどんな服装でもいいとは言えません。特に女性は、服装は気を使わなければいけない点ですよね!

そこで今回は、フリーランス女性の悩みの一つである打ち合わせの服装のポイントを、私の経験やもらったアドバイスからご紹介します♡

ポイント1.会う相手に合った服装にする

一番意識した方がいいのは、「会う相手に合った服装にする」こと。相手の性別や年齢はもちろんですが、どんな分野の仕事かということも考慮しましょう。

例えば男性や年上の女性だったら、少しキレイめで落ち着いた色や、露出が少ないものがいいかもしれませんが、歳が近い女性だったらもう少し自由な服装でも大丈夫♡

また、相手がファッション関係の人だったら、コンサバ過ぎずに自分のオシャレ度をアピールできる服装がオススメ。しかし固めの企業の人であれば、オフィスカジュアルな感じで清潔感がよりあるものの方が、好印象を与えることができます。

こんなふうに会う相手を意識することから、服装選びをしてみましょう!

ポイント2.アクセサリーを上手に使う

服装のアップデートに役立つのが、「アクセサリー」です!アクセサリーを足すだけで、雰囲気を変えたり服装にアクセントをつけることができます。

まずもっておいた方がいいのが、パール系のアクセサリー。ネックレスでもピアスでも、パール系のアクセサリーは雰囲気を一気に華やかで女性らしくしてくれます。特にシンプルめな服に合わせるのがオススメ♡

また花のピアスは、顔まわりにあると明るく可愛らしさを出すことができると思います!ゴールド系のアクセサリーは、自立した女性を演出するのをお手伝いしてくれます。

ポイント3.女性らしさ&自分らしさを捨てない

肌を露出させ過ぎなかったり、派手で個性的な格好は避けたりするなど守った方がいいポイントはいくつかありますが、その中でも「女性らしさ&自分らしさを捨てない」ことが大切!

そのため基本的にはパンツスタイルよりも、短すぎない程度にスカートがオススメ。また、首・手首・足首の“3つの首”は、女性らしさを演出できる箇所と言われています。3つ全部ではなくてもいいですが、どこか1箇所を出すだけで、女性らしさをアピールできます♡

そして自分らしさですが、どんなに相手に合わせた服装でも、自分らしさを出す譲れないポイントを作りましょう!

私はパキっとしたカラーが好きなので、基本的にはどこか一箇所に目を引くカラーを入れるようにしています。それによって私自身の好みと、元気な性格がアピールできるからです。

かっこいい女性をアピールしたいならあえてボトムスはパンツにする、テキパキ仕事ができる風にしたいなら髪をまとめるなど、譲れないポイントを決めておきましょう!

これで打ち合わせの時も心配ナシ♡

基本的にはファッションが自由なのがフリーランスですが、その分打ち合わせの時は悩む女性も多かったと思います。

けれどこれからは今回ご紹介したポイントを参考にして、打ち合わせの時の心配を解消しちゃいましょう♡

かなこ

88,842 views

ファッション誌もマンガも、モード系もかわいい系も、和食もスイーツもなんでも好きなレインボーガール。バイブルは”ゴシップ・ガール"。“女の子の心にトキメキを届...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧