今日から出来る座り疲れを解消できるストレッチ方法

ストレッチの方法
フリーランス

毎日、仕事や学校で“座り疲れ”してませんか?

仕事でパソコンや事務作業をしている人、学校の授業を受けている学生さんなど、長時間座りっぱなしな日々を過ごしている人が多いはず。そんな人は、なんだか腰が痛くなってきたり、体がカチコチになったりと“座り疲れ”をしていませんか?私自身もそんなことがよくあります!

最近では、座りっぱなしが体に良くないこともニュースになっています。そうは言っても、仕事や学校に行っていたらそれは避けられないもの。そこで今回は、座りっぱなしでもできる簡単なストレッチをご紹介します♡

1. バレずにこっそり!「かかと上げ下げ」

1つ目にご紹介するストレッチは、「かかと上げ下げ」。大きな動きをしなくても机の下で簡単にできるものなので、こっそりできちゃいます♡

やり方はかかとをアップさせたら、次はつま先をアップ。膝下を床から垂直にするようにしましょう。血液を心臓に戻す働きをするふくらはぎに、刺激を与えることができるストレッチです。

2. お腹にも効果アリ?「もも上げ」

続いては女の子が気になるお腹にも効果が期待できるストレッチ、「もも上げ」。

姿勢良く背中を伸ばして座り、先ほどと同じように膝下を床から垂直になるようにし、膝を90度に曲げてくっつけます。そして膝同士が離れないように気をつけながら、足を床から10cmくらい離してキープ。実際にやってみると、思った以上にお腹に効いているのが実感できます!キープの時間は、自分ができるだけでOK♡

3. ちょっと大きく動いてリフレッシュ「上半身ねじり」

続いては、ちょっとだけ大きく動いてリフレッシュしたい時にぴったりな「上半身ねじり」。これはその名の通り左右に上半身をねじるもので、やっている人もいると思いますが、ポイントを意識してもっと気持ちよくなれるようにしましょう!

右足を上にして組んだら、左手で右膝、右手は椅子の背もたれを持って、息を吐きながらゆっくりと右に体をねじります。反対側も同様に。この時のポイントは背筋を伸ばすことと、呼吸をゆっくりとすること!せっかくやるならなんとなくではなく、意識して丁寧にやるようにしてみて♡

4. 肩と腕の緊張にさよなら!「肩上げ下げ」

デスクワークをしていると、気づかないうちに猫背になっていたり、肩や腕に力が入っていたりします。そんな時にやって欲しいのがこのストレッチ!

まずは他のストレッチと同様、背筋を伸ばして姿勢を良くします。机の上にある腕を力を抜いて下に向けだらんとさせたら、肩を上げてちょっとだけキープし、今度は肩の力を抜いて下ろします。これを何回か繰り返しましょう。強張っていた肩や腕の力が抜けて、スッキリしますよ!

“座り疲れ”にはストレッチをして気分を変えよう!

仕事や学校のため、どうしても避けられない座りっぱなし。そんな人は今回ご紹介したストレッチを実践してみて下さい♡気分が変われば、仕事や勉強もはかどるはず!

かなこ

88,843 views

ファッション誌もマンガも、モード系もかわいい系も、和食もスイーツもなんでも好きなレインボーガール。バイブルは”ゴシップ・ガール"。“女の子の心にトキメキを届...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧