パソコンが相棒の方必見!正しい姿勢の身につけ方と美人の秘訣

パソコンの正しい姿勢
フリーランス

パソコンをしている時の姿勢、悪くなってない?

今や仕事はもちろん、動画を見たりと休日のお供にも欠かせないパソコン。

パソコンをしている時はイスに座っていることがほとんどだと思いますが、そんな時に気をつけたいのが”姿勢”。

私もパソコンをしていることが多いのですが、この前ふと気づいたら、座ってパソコンをしている自分の姿勢が猫背で姿勢が悪いことに気づきました!

パソコンをしている時は夢中なのであまり気を配ることはないかも。長時間パソコンをしている間中姿勢が悪いって、体に悪そうですよね……。

そこで今回は、パソコンをしている時の姿勢のポイントをご紹介します♡

気づいたらこんな悪い姿勢になってない?

まずは悪い姿勢がどんなものかを見ていきましょう。
・猫背/巻き肩
・首が下向き
・反り腰
・足を組む

実際に見ていても、やる上でも悪い姿勢がこの4つ。猫背や巻き肩、足を組むことは、よくない姿勢の例として定番ですよね。

また姿勢を良くしようとして背筋を伸ばした結果、腰が反り腰になってしまうことも!調べた結果、女性は反り腰になってしまう人が多いそう。

またスマホをしている時もそうですが、画面を見るための首が不自然に下向きになっていることも……。

猫背だと肩こりや腰痛になってしまったり、女性にきになる下腹のぽっこりにも直結するそう。

まだ若いから大丈夫!と油断は禁物。他には、そのままずっと姿勢が悪い状態が続くと、骨盤が歪んでしまう可能性があることも、聞いたことがある人が多いはず!

そもそも姿勢が悪いと、見た目も良くないもの。姿勢が悪いことって良くないことだらけです。

体にも見た目にもいい姿勢はコレ!

1.骨盤は立てる

座る時に大事なポイントは、やはり骨盤です。「骨盤を立てる」っていうのは聞いたことがあると思いますが、実際のところ、どんな状態かわかりますか?

骨盤を立てるとは、正座をした時の状態と近いそう!背筋を伸ばすこととは、また違うのです。それをイメージして背もたれには寄りかからず、また反り腰にもならないようにしましょう。

2.体のラインを一直線にする

お腹を丸めず背筋を伸ばすことは簡単にできますが、その時に意識したいのが「体のラインが一直線になっているか」ということ。

正しい姿勢は、耳の穴と肩のラインが一直線にまっすぐなっている状態なのだとか。実際にやってみると、どのくらい背筋を伸ばしたらいいかがちゃんとわかります。

3.ひざとかかとの位置を揃える

気が緩むとつい組んでしまいがちな、足。そんな足ですが、座った時にはひざは90度に曲げて、ひざとかかとの位置が一緒になるように座りましょう。

私は足を組んでしまうのはもちろん、よく足を椅子の下に持って行って爪先立ちみたいな状態になっていることが多かったのですが、この足の位置を意識したら、ちょうど良く力が抜けて楽になりました。

 

また、脚やせの方法として、膝にものを挟む、というのが定番になっていますが、これも意識するための1つの方法として有効です。

姿勢を正して、仕事を気持ちよくしよう!

楽な姿勢ってその時はリラックスできますが、長い目で見れば体には悪い影響ばかり。

姿勢を正しくすれば体にいいのはもちろん、気持ちも入れ替わって仕事も前向きに取り組めます!

まずは、一旦伸びて深呼吸から。

この記事を参考に、今すぐ直しましょう♡

かなこ

88,842 views

ファッション誌もマンガも、モード系もかわいい系も、和食もスイーツもなんでも好きなレインボーガール。バイブルは”ゴシップ・ガール"。“女の子の心にトキメキを届...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧