ピンチはチャンス!ダメだと思ったら、何か始められるかも?

ピンチはチャンス
フリーランス

 

人生にはどうしようもないくらいショックな出来事、もう終わりだ、なんて思ってしまうことが誰にだってあります。さすがに、「毎日楽しくて、今までショックな出来事が一度もなかった人」に未だあったことがありません。それくらい人生は皆、山あり谷あり。

でも大切なのは大きな問題がやって来た時、それをどうやって乗り越えていくのかという事では?ピンチになって、そこから逆転していった方も、同じように何人も見てきました。

もう終わりだと思った時こそ、自分を変えるチャンスを自分で作っていきましょう!

もう終わり!そんなときは自分でチャンスに変えちゃおう。

人生は山あり谷ありだと思います。
人生最大のピンチと思うことは、逆に自分が大きく変われるチャンスなのではと思うようにするのがいいのかも。
なぜなら最大のピンチを抱えている時こそ、人は一番強くなれるからです。

ピンチだと思うことは逆に自分を変える事ができる最大のチャンス!終わりが来るのは、何か変える事が出来る始まり。そう思ってどんどん前に進んで行きましょう。

終わりは始まり、チャンスはゴロゴロあるから自分で拾ってみる。

もう何もかも終わりだ、と思っている方。そんな事ありません! 実はチャンスは探せば近くにいくらでもあります。

これは私の話になってしまうのですが、私はベッドから動けない状態の時がありました。
でもそんな時、ベッドの上でも出来る事を探せばいい。そこから、仕事を探し始めたのが、今の仕事に繋がっています。

もちろんできない事ばかりで今も苦戦していますが、今はその行動があったおかげで繋がった人やお仕事があるのも事実。本当にどんな事が将来につながるて誰にも予想なんてできません。

その分未来なんていくらでも選択肢があるという風にもとらえる事ができますよね。

例えば絵をかくことが好きだけど仕事がない。
そんな時はまずは沢山描いてみて、それを誰かに見てもらう機会をつくることも、今はネットを使えばできる上に、世界中に繋がります。

学歴がなくて就職できない。
その場合はパートやアルバイトから始めてみる。そこから正社員になることもできるし、逆に自分で会社を作ってしまうことだってできるはず。花が好きで花屋さんにアルバイトで入った子が、アレンジメントの先生になった、なんて話もあるほど。

チャンスは待っているものではなく自分でどんどん見つけていくものだったりします。

いきなり前向きは難しい。じゃあ1日1個だけ。

とはいえ、いきなり「前向きに捉えて!」「くよくよしないで」なんて難しい話。じゃあまずは、1日1個から。ネガティブな出来事や気持ちになったときに、1度だけ「じゃあ、前向きな捉え方だとどうなるかな?」と考えてみて。

三日坊主でもOK!気が付いたときにはやるようにしてみると、前向きな捉え方をしたことで手に入ったものが見えるようになるはずです。

ぜひ今の自分の周りには何があるのか、あなたもそれを見つけてみてくださいね。

winkey

32,686 views

ゴーストライターです。(なんてね)女の子でよかったーーー!

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧