• HOME
  • ブログ
  • 【わたしが私であるように】時には休むことが大事なその訳とは?

【わたしが私であるように】時には休むことが大事なその訳とは?

オシャレなベットルーム
ブログ

やっぱりお休みの日って大事なんだと思い知った1週間

こんにちは(こんばんは)

今日はどんな日をお過ごしですか?
私は先週のブログでも書きましたが、あいも変わらず毎日予定でびっしりです。
最近は予定がない方が、何をしていいのか困ってしまうくらいですが…きっと今はこのくらいの忙しさが心地よいのでしょう。
でもムリは禁物なので、今日は「そんな頑張りすぎなくていいよ〜」というお話をしたいと思います。
短くなってしまいますが、読んでいただけると嬉しいです。

正直、休みがなくても大丈夫だと思った

「丸一日の自由なお休みがなくたって、半月くらい大丈夫だよ!!」

数週間前にそんな風に思っていた自分に「気をつけて〜」そう教えてあげたいです。
仕事を終え、夜は思っていたよりもゆっくりできるし、きっともっと自分より忙しい人はいる。そんな思いから7月は働きマンになったわけですが、1週間を過ぎたあたりで、ある変化が起きました。

”猛烈な睡魔”

ある変化とは、上にも書いたように”猛烈な睡魔”に襲われることです。

全く眠れていないわけではないのですが、立ちながら眠れてしまいそうな勢いでとてつもなく眠いのです。
そんな経験、みなさんにもありませんか?きっとあるかと思います。

睡眠には大切な役割があるので、時間が取れない日は質の良い睡眠をとると良い。そう調べた事があります。
実際に睡眠時間が少なかったり、眠りの浅い日が続くと、記憶力・判断力の低下や、肌荒れの原因になってしまいます。
なので私は最近、寝る前のケータイを極力控えて、目覚ましをかけたら好きなお香をたいて目をつぶる。そんな習慣を心がけています。

やっと今日で折り返し、明日もいい日になりますように

今日のブログでは、未来の自分へのメモのような形になってしまいましたが、
いつか「あ〜こんな時期もあったなぁ」ともっとレベルアップした時に見返せるように、ここに残しておきたいなと思います。

結論、今日は何を伝えたかったと言うと、休むことはとても大事と言う事。お休みがあるからこそ、お仕事が頑張れる。そう強く感じた日なのでした。

 

miho

59,545 views

winkのmihoです。 もう少しでノマドワーカーになります。 言葉の世界にもっと寄り添いたいです。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧