• HOME
  • ブログ
  • 【わたしが私であるように】24歳になる前の心得。後編

【わたしが私であるように】24歳になる前の心得。後編

ハッピーバースデイの文字のロウソク
ブログ

なんでもない日が特別な日に変わった瞬間に乾杯。

皆さんこんにちは(こんばんは)
ついこの間ブログを更新した時には4月に入ったばかりだったのに、もうあと1週間で4月も終わります。本当に1日があっという間で、24時間じゃ足りないくらい!きっとこの調子でいくとまたあっという間に、とろけそうなくらい暑い夏が来て、食べ物が美味しくてつい食べ過ぎてしまう秋が過ぎ、クリスマスソングを聴くだけでワクワクする冬になっているんだろうなと、当たり前のことですが感慨深いものです。

そんな今日は、4月ラストのブログということで24歳になる意気込みと目標を少し短いですが書いていきたいと思います。

子供の頃に見た理想と現在(いま)

子供の頃、『20歳までに素敵な人と出会って22歳で結婚し、25歳までには母親になっていたいね〜♪』『ママ友になろ〜♪』そんな未来を仲良しな友達とキャッキャしながら、楽しそうにお話ししていた頃がとても懐かしく思います。
20歳までに素敵な人に出会えて、結婚はいつかは分からないけれどもう結婚しているようなものです。25歳までに自分たちの子供はまだいないけれど、1年ほど前に愛してやまない家族(愛犬)ができました。
子供の頃に立てた未来予想図。不思議なことにそんなに大きく外れることはなく、願っていた通りにことがゆっくりと進んでいるようです。書きながら自分でもビックリしています。
(こんなに願っていたことが、ゆっくりでも少しずつ叶って行くのであれば、これからも願い続けてもいいのかな。)

さなぎから蝶々へ

23歳は変化をするために準備の歳でした。
24歳はその変化を進化に変える歳にしたいのです。

環境の変化が苦手だった私が、自ら環境を変えるのはこれが2回目。自分の可能性を好きを上手く活かして、年の数だけ成長していけたらなぁと気合十分です!

周りの仲間が頑張っているのをみると、焦ったり自己嫌悪になりがちですが、
「急がず、焦らず。」「健康で笑っていれたらそれでいい。」
大好きな二人から頂いた言葉を胸に進化していこうと思います。

今日もどこかで誰かのお誕生日です。おめでとう。そして生まれて来てくれてありがとう。
今日も最後まで読んでくれてありがとうございました。素敵な一日を♡

miho

50,991 views

winkのmihoです。 もう少しでノマドワーカーになります。 言葉の世界にもっと寄り添いたいです。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧