• HOME
  • ブログ
  • 今年学んだことは「生きていく中でどう考えてどう行動をしていくか」

今年学んだことは「生きていく中でどう考えてどう行動をしていくか」

ピンクの花がある
ブログ

みなさん、こんにちは!winkluvの“rainbow girl“かなこです♡

いよいよ今年もあと2日で終わりますね!みなさんは、どんな年末年始を過ごす予定でしょうか。先週、先々週と今年を振り返ったブログを書いてきましたが、2018年最後のブログも今年を振り返りたいと思います!

今週の振り返りのテーマは、“2018年に学んだこと”です。

人との繋がりはとても大事

私は今年学生という肩書きがなくなり、社会人になりました。そしてwinkに入ったことにより、これまでとは違う人たちとたくさん会うように。

もちろん自分と歳が近い人とも会いましたが、同世代でも経営者の方、バリバリ働いている40代の方、我が道を行き輝いている少し年上の方、10代とは思えないほどしっかりした考え方をもった学生さん…こんな風に年齢と性別を問わずいろいろな人と会いました。そこからお仕事を紹介してもらったり、大切なことを教えてもらったり、現場を経験させてもらったりなど、とにかく人との繋がりにより得たものがたくさんありました。

それなのでこれまで積極的には多くの人と関わってこなかった私にとって、人との繋がりはとても大事だと言うことがわかりました。また仕事関係の方と多く話すようになった分、これまで学校や過去のバイト先で知り合った人とあってたわいもない話をすることも、心のデトックスになることを実感しました。

頑張れない自分を認める

私は今年は上半期にとにかくいろいろなことをやり充実していたのはいいのですが、夏の終わり頃に少しその疲れが出てしまいました。そんなことがあり、少しだけ頑張るのが疲れた時期が。

最初はそんな自分がいやで無理にでもこれまで通り何かに取り組もうとしていたのですが、そんな調子では本来の力も発揮できないということに気づきました。

少しくらい無理してでも頑張ることはいいことでもありますが、私は時には頑張れない自分を認めてあげることも大事だということを学びました。休む時には休むことに集中し、また次になったら全力を出せるようにすることのほうがいいです。頑張れない自分を認めたくないと意地になっていましたが、認めたほうが心が楽になりました。

インプットを増やす

これは学んだと言うよりも気づきなのですが、私は自分が興味があったり仕事にしたいなと思っていることに対して、まだまだインプットが足りないと言うことに気づきました。

好きでもそれを仕事にしたいのであれば自分が満足したり好きな分だけではなく、その世界でいきていくためにはもっともっと膨大な量をインプットしなくてはいけないことを実感。

しかし、ただただ何かを読んだだけではまだ身についたと言えません。インプットも工夫をして身につけるまでがゴールなのです。それなので私は、これからは自分の武器と胸を張って言えるように、インプットの仕方を工夫しながらたくさんのことを学んで行きたいと思っています。

世界を俯瞰してみる

目の前のことに一生懸命になっていると、どうしてもその世界しか見えませんよね。また、いつしか自分が関わっている分野の世界しか見えなくなってしまっていることもあります。私も目の前のことでいっぱいいっぱいになってる時はそうでした。それなのでそこで行き詰まると、もう何もないかのように思えてしまうこともありました。

そんな時、私はその分野からちょっと離れて違う世界を見てみることにしました。といってももちろん旅行などに行くのではなく、ネットで調べてみたり本を読んだりなど、簡単なことです。

しかし、それだけでも狭くなっていた自分の視野が広がりました。そこで学んだのは、常に世界を俯瞰して広くみるということです。ついつい自分が関わっていることだけしか見えなくなってしまうと、案外世界は広いということを忘れてしまいがちです。それなので常に世界を俯瞰してて見るという意識を持っておくことが大事だなと思いました。

今年学んだことを来年も忘れずに!

今回は、2018年に私が学んだことを振り返りました。もちろんこの他に学んだこともたくさんありましたが、全体的に見ると私は「生きていく中でどう考えてどう行動をしていくか」という、言葉に表しづらくて抽象的で感覚的なことを学びました。形に表しづらいものだからこそ、しっかり向き合って考えないといけないものだったと思います。

2019年は今年学んだのを忘れずに、さらに成長していきます。

みなさん、今年はこのwink blogを読んでくれてありがとうございました。それではよいお年をお迎えください♡

かなこ

86,350 views

ファッション誌もマンガも、モード系もかわいい系も、和食もスイーツもなんでも好きなレインボーガール。バイブルは”ゴシップ・ガール"。“女の子の心にトキメキを届...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧