• HOME
  • ブログ
  • 今年身をもって痛感!改めて気づいた“睡眠と食事”の大切さ。

今年身をもって痛感!改めて気づいた“睡眠と食事”の大切さ。

ベッドの上にお花がある
ブログ

みなさん、こんにちは♡winkluvの“rainbow girl”かなこです!

先週のブログでは、今年1年を振り返って自分がやっぱり好きだなと思ったことについてお話しました。今週のブログも引き続き今年を振り返ったブログなのですが、今週は私がこの1年で「やっぱり大切だと思った基本的なこと」についてお話します。

私が今年1年を通して大切だと思った基本的なことは、ズバリ“睡眠と食事”です!わざわざブログに書く人なんていないような、本当に基本的なことです。けれど今年は、私は改めてこの2つの大切さを実感した年でした。

人間は寝ることも仕事

私はもともと、寝ることがとても嫌いです。なぜなら、寝てる時間がもったいないと感じてしまうから。winkluvのみなさんもそうだと思いますが、私もとにかくやりたいこととやらなければいけないことがたくさん。それなのに1日の3分の1近く寝なきゃいけないなんて、あり得ないって思っていました。

それなので少なくとも高校生の頃からは12時前に寝ることはめったにないし、休みの日でもお昼近くまで寝てることはなく、必ずアラームをかけています。しかし、私は短時間睡眠でも大丈夫なショートスリーパーではありません。そのため、私の場合は7時間くらい寝なければ体に悪いだろうなという自覚はありました。

けれど今年はとても寝る時間がもったいなく感じてしまい、睡眠時間が4〜5時間の日が続くことが多くありました。それが続くと日中に頭痛がしたり、ちょっとイライラしてしまったり、集中力がすぐ切れてしまっていました。そしてそれがひどくなり、体調を崩したことも。また、肌荒れも酷くなりそんな顔を見るたびにストレスを感じたり…

それをきっかけにせめて6時間は寝るようにしたところ、昼間も上記のような症状がなく、気持ちよくすっきりと過ごすことができるようになりました。このほかに睡眠に関する記事を読んだりもして、改めて人間はしっかりと睡眠を取らなければいけないんだなと痛感。

日本人は寝ないで頑張る、睡眠時間を削ってまでやってる人はえらいという風潮がある上に、最近は夜中でも仕事の連絡が来ることもあるかと思います。けれど、寝るというのは人間には欠かせない必要な仕事です。それなので、みなさんにもしっかりと睡眠は取ってほしいです。

食事は自分にとって正しい食べ方を

私は今年に入ってからは忙しかったり夜に人とご飯に行くことも増え、気づいたら食事の時間も量も変則的になっていました。

これまでは朝ごはんはしっかり食べていたのですが、忙しくて食べなくなったり、夜にご飯があることを考えてお昼を極端に少なめにしていたことも。また甘いものが好きなので、それを一食とすることもありました。

そんなことをしていたら、睡眠不足とも相まって肌荒れがひどくなってしまいました。他にも日中にエネルギー不足を感じたり、夜は急に食べ過ぎて気持ち悪くなったり…

これはいけないと感じた私は、朝にしっかり朝ごはんを食べたり、甘いものを抜いたりしたのですが、完璧主義な私は逆に改善しようと徹底的にやりすぎて疲れてしまいました。そうなるともうどうでもよくなり、また荒れた食生活に…

こんな一連を繰り返しましたが、今は自分に合った方法をゆるく継続する大切さに気づき、だいぶ落ち着きました。朝ごはんはしっかり食べようということが定説ですが、現在の私は以前のようにしっかり食べると体が重く感じでしまいます。それなので、朝は軽めに食べています。

またお昼ご飯は、コンビニになってしまってもなるべくバランスを考えたり、甘いものは置き換えは避け、間食として少し食べるのは許しています。

来年の目標は「ゆるく健康的に!」

私はこの1年、睡眠と食事で体調を崩したことが何回かあったので、本当にこの2つの大切さを痛感しました。すごく簡単で基本的、当たり前のことだからこそ、意識しないといつの間にかできていなくなっていると思います。完璧を目指しても先述したように疲れてしまうので、ゆるく健康的な生活をしようという心持ちで、私は来年は睡眠と食事をしっかりとる生活をするのが目標です。

今週も読んでくれてありがとうございました。もうすぐクリスマス!楽しいクリスマスをお過ごしください♡

かなこ

88,266 views

ファッション誌もマンガも、モード系もかわいい系も、和食もスイーツもなんでも好きなレインボーガール。バイブルは”ゴシップ・ガール"。“女の子の心にトキメキを届...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧