• HOME
  • ブログ
  • 【ペットととの暮らし】愛おしい君へ〜家族になってくれてありがとう〜

【ペットととの暮らし】愛おしい君へ〜家族になってくれてありがとう〜

前足に顎をのせる犬
ブログ

家族になって1年、笑いあり涙ありの生活

こんばんは、今日はどんな日をお過しでしたか?
最近、寒さが一段と増しましたね!この寒さの中食べる、(お行儀はあまり良くないですが…)ほっかほかの焼き芋やあったかーい肉まんが一段と美味しく感じます。
そして今も、愛犬が構って欲しいのと温もりを求めて、クンクン鳴くので、お膝に乗せてタオルケットで包みながら、今日のブログを書いています。今日はそんな愛くるしいおばあちゃん犬の「ハナちゃん」のお話です。

家族になる日は、突然に

〜去年の夏〜
彼の実家の方で飼っていた愛犬・ハナちゃんを引き取って新しく家族として迎い入れることになりました。
またそれに伴い、私たちが以前住んでいた所は犬や猫などのペットが飼えるお家ではなかったので、お引越しもしました。

ペットとの初めての暮らしで大変だったこと

・迎えに行く時
私たちの引越しが終わり、ハナちゃんを迎えに行くまでがとても長い道のりでした。
新幹線を使えば2時間30分で済むところを、今回は初めての長距離移動なのとハナちゃんの体を気づかい、周りの方に迷惑が掛からないようレンタカーを借りて様子を見ながらの長旅をしました。

・外飼いからの室内飼い
暑い夏も寒い冬も一年中外で過ごしてきたのですが、都会ではそうもいきません。私が一番気にしていたのは、体調管理です。
犬は人間よりも体温が高く、平均体温は38度〜39度と言われています。なので暑い夏は私たちが少し肌寒いなと思うぐらいにクーラーや扇風機で風通しをよくしてあげたり、冬は暖房もいいですが今年は初めて”ペット用ホットカーペット”を購入してみました♪朝寒くて4時くらいに起きてしまうおばあちゃんハナちゃんですが、このカーペットのおかげで最近はぐっすり眠れているようです。

命を預かる大切さ

何もかも初めてのことばかりで、不甲斐ない自分に涙したりと手探り状態でしたが
ただこの1年一緒に暮らしてみて、楽しい時は一緒に笑い、悲しい時、元気のない時は励ましてくれて、時には喧嘩も…(笑)毎日幸せをもらっています。
1つのかけがえのない大切な命を預かると言うことは、とても責任重大なことです。フリーランスの道を選んだのも、少しでも彼女と一緒に居たいと思ったから。この子のためにも、これからも頑張っていきたいです!

miho

16,339 views

winkのmihoです。ノマドワーカーになるための準備期間、真っ最中です!

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧