• HOME
  • ブログ
  • 【自分説明書】自分を味方につける為に実践したい3つのこと

【自分説明書】自分を味方につける為に実践したい3つのこと

自分説明書
ブログ

私は時々、自分の長所や短所の認識が甘いことで最適な判断ができず、後に後悔してしまうことがあります。
しかし、”自分の説明書を作ればそのような後悔はかなり防げるのでは?”と感じ、先日twitterでツイートをしたところ、

なんと、 めくばせちゃん が反応してくれました。
私以外にも「自分説明書」を必要としている人は少なくないと感じたので、今回は”みさまる流、自分説明書〜自分を味方につける為に実践したい3つのこと〜”を書いていきたいと思います。

自分を味方につける為に実践したい3つのこと

実践① 信頼性のある診断テストを受ける

今回、twitterでめくばせちゃんが教えてくれた、「16Personarities」という性格診断をしました。
ちなみに私は”仲介人”というタイプでした。
無料でできるので、興味のある方は診断してみてくださいね。
16personalities公式サイト

実践② 自分史を書く

今まで自分がどんな人生を歩んできたのかを事細かに書き出す自分史。
岐路にたったとき、どんな選択をしてきたのか、どんなことを考えたのかなどを改めて書き出してみると、自分の”癖”が見えてくると思います。
実際に自分史を書いてみて、私も自分の癖を知ることができました。

実践③ 家族や友人などに自分の印象や特徴などを聞いてみる

自分に近い人間に聞いてみると違う意見をもらえるかと思います。
予想しない答えが返ってくることもあるでしょう。
色々な角度から自分を知ることで、より自己理解が深まります。

最後に

人間は皆、”その人にしかない法則”を持っています。
その法則を自分自身が理解していたら、楽に適切な判断でき、いい影響が出ること間違いなし!
気になった方は、是非この機会に自分説明書を作ってみてくださいね。
私もまだ自分説明書の作成途中なので、ブラッシュアップして自己理解に努めます!

今週もお疲れ様でした、また来週〜!

みさまる。

20,245 views

1995年生まれの23歳。人生も女の子も楽しい!

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧