• HOME
  • ブログ
  • 【#めくばせ本】本当に今のままでいいの?成功を掴むたった1つの方法

【#めくばせ本】本当に今のままでいいの?成功を掴むたった1つの方法

ハッピーな女性
ブログ

こんにちは、めくばせです。
週初めの月曜日、いかがお過ごしでしょうか。

10月から不定期で始まった【#めくばせ本】。前回は「やりたいこと」を見つける3つの習慣についてご紹介しました。

今回は、『まんがで変わる 仕事は楽しいかね?』。先日わたしが書いたこちらのnoteの元になっている本です。

毎日が退屈で仕方ない人、どうしたら仕事を楽しめるのかわからない人、ぜひ読んでみてくださいね。

《目次》
1.毎日を楽しめないのは、今を選び続けているから

2.コインの表を出すには、投げ続けること

3.不安を楽しみ、遊び感覚で試す

4.さいごに

毎日を楽しめないのは、今を選び続けているから

悲しんでいる女性

季節が巡り、ハッとする。あれ? わたし、どうしてこんなところにいるんだっけ。若い頃の夢を追いかけて、順調にいけば今年で夢を叶えているはず。……でも、今は今で幸せだもん。このままでいいのか不安だけど、仕事を変えるなんてできないし、どうせ夢なんか叶わないでしょ。

こんな風に考えている人は、少なくありません。

そう、何も行動していないのに「どうせ夢なんか叶わない」と決めつけ、不安に蓋をして、退屈な環境を選び続けているのです。

人生は、時を重ねるごとに加速していきます。1年の重みは小さくなりますが、不安はどんどん増し、退屈な環境から逃れることが困難になっていく。

ですから、ハッとさせられた今こそが、変わるタイミングなのです。しっかり立ち止まり、今と向き合ってみましょう。

自らに問いかけてみてください。仕事は楽しいですか? 今この瞬間、楽しいですか?

コインの表を出すには、投げ続けること

コイン

そんな問いかけをしてみても、「自分が何を好きなのか、どんな仕事なら朝から晩までしていられるのかわからない」人もいるでしょう。

食べものを口に投げ入れ、よく噛んで味わってみなければ、その味を好きかどうか判断することはできませんよね。つまり仕事に限らず、自分が何を好きで嫌いなのかを知るには、‘‘試す’’しか方法はありません。

 

‘‘試す’’ことにはいくつかのメリットがあります。今回は3つをご紹介しましょう。1つ目は、先ほどの自分を知れること。2つ目は、ワクワクできること。3つ目は、成功率が上がること。

「ワクワクする」瞬間を思い出してみてください。なにかを試しているとき、新しい挑戦をしているときではないでしょうか。

結果を目の当たりにして、人生は思うようにならない事実を突きつけられますが、挑戦を重ねていくうちにそれすらもワクワクに変わっていくのです。

自分を知り、ワクワクしながらどんどん試していくと、成功率が上がります。これは、コインの表を出す確率は投げた数に比例して高くなる、という実際には単純な話。

つまり、いろんなことを試し続けることこそが成功への近道なのです。コインを投げなければ、表は出ません。成功を掴むことも、夢を叶えることもできないのです。

不安を楽しみ、遊び感覚で試す

空を飛ぶ人

ただ、‘‘成功’’や‘‘夢’’に縛られることはナンセンス。

先ほども書いた通り、わたしたちは未来を正確に予測できません。もちろん、「こうありたい」「こうなりたい」姿が明確なのは素晴らしいですが、絶えず目標をアップデートしていく必要があります。

‘‘最終的にどこに行きつくかわからない’’という不安ををもっと楽しみ、遊び感覚でいろんなことを試して成り行きを見守る毎日も、魅力的ではありませんか?

さいごに

何かを始めるときは誰でも緊張しますし、不安にもなります。「挑戦」しなくてもいいんです。なんだかたいそうで、足がすくんでしまうでしょう。

毎日、新しい自分になる。試し続ける。

どんなに小さなことでもいいので、今日からとにかく試してみてください。試し続ければ、絶対に何かが見えてきます。それが夢や目標かもしれないし、自分の本当の姿かもしれません。

しかし自信を持って言えるのは、間違いなくわたしたちの未来は明るくなる、ということ。

こちらの本は、「試す」ことのほかにも素晴らしい話が載っているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

めくばせ

57,678 views

東京でゆるゆると生きながら、ことばと生きている21歳。揺れるものとピアス、視線が好き。人生のテーマは‘‘愛’’。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧