マイルールは‘‘美しさを見出す’’こと

美しさとルール
ブログ

こんにちは、めくばせです。週初めの月曜日、いかがお過ごしでしょうか。

最近、仕事のとある企画で自分のルールについて考える機会があり、自分を再確認しました。

書き出してみて気づいたのですが、どうやらわたしは精神的・心の在り方のルールが多い。ということで、今回は想像しやすくてわかりやすいものに絞り、読者の方から頂いた『これだけは守っていることは?』という質問にお答えします。

《目次》
1.とにかくなんでもメモする

2.音楽5曲×5分=25分で家事をする

3.毎朝「あまいとまと」を飲む

4.「美しさ」を見出す

5.さいごに

とにかくなんでもメモする

とにかくメモします。普段膨大な量の情報を受け取っているので、頭の中に置いておくと疲れてしまうんです。脳の容量を確保するために一旦すべてメモに投げ、後からネタしたり、客観的に見て新たな気づきを得たりしています。

まだ試行錯誤しているのですが、中~長期目標やプロジェクトのまとめはnotion、プロジェクトごとのタスクやネタなどなんでも入れるのはEvernote、1日のtoMustやtoWant・日記やその瞬間の気づきはFasteverを使っています。Fasteverはサクサク動いてEvernoteと連携できるのでおススメです。

音楽5曲×5分=25分で家事をする

時間制限を設けないと、ついダラダラとやってしまう家事。

現在、大学生の弟とともに暮らしているのですが、掃除洗濯が2倍になることもあって気が重くなる→ダラダラする→自己嫌悪の無限ループ。早く断ち切らなくては、と思った頃にこのルールを始めました。

とにかくテンションが上がる大好きな曲を5曲入れたプレイリストを作り、その25分が終わるまでに家事を終わらせるぞ、という気持ちで挑むと本当に終わるんです。テンションが高まってその後の仕事も楽しくなっちゃいます。

そのノリで部屋にあったモノや服を半分ほど捨て、身軽さは人生も掃除も圧倒的にラクにしてくれると気がつきました。

毎朝「あまいとまと」を飲む

トマトに含まれるリコピンは朝の吸収が良いと聞き、毎朝「あまいとまと」というトマトジュースを飲んでいます。びっくりするくらい甘くて飲みやすく、寝起きの身体の隅々に染みわたるんです。これ以外のトマトジュースは飲めません。

続けて1ヶ月ほどなのですが、心なしか肌に良いような気がしますし、朝起きてこれを飲まないと気持ち悪くなるようになってしまいました。

「美しさ」を見出す

精神的・心の在り方のルールの中でもかなり大事なこちらだけは、今回紹介します。

普段から、日常・景色・人・物などすべてに対して「美しさ」を見出すようにしています。自分がイヤだと感じるものにも美しい部分はあるはずで、それを見つけることによってそのもの自体を肯定したいかもしれません。

わたしにとっては「正しいかどうか」よりも「美しいかどうか」のほうがずっと大事で、判断基準は「美しさ」なのです。

さいごに

‘‘ルール’’というとたいそうなものに聞こえますが、決して無理をしているわけではありません。無意識の中で自分に課しているものもあるんです。

とくに‘‘「美しさ」を見出す’’というルールは、わたしの根底に「すべてを肯定したい・肯定できる人間で在りたい」という思いがあるから無意識のうちに自分に課しているのでしょう。でも無理はしていなくて、「美しさ」を見出すこと自体とても楽しいんですよね。だから‘‘ルール’’という感じがしない。

メモをして脳内を整理することも美しいし、楽しみながら25分で心も部屋も片付くなんて美しすぎるし、「あまいとまと」を飲めば物理的に美しくなれる(可能性がある)し……何事にも「美しさ」を見出す癖がついているのかもしれません。

みなさんにもルールはありますか? いつか、あなたのルールを聞いてみたいです。

それでは、素敵な1週間を。

めくばせ

39,649 views

東京でゆるゆると生きながら、ことばと生きている20歳。揺れるものと香水が好きで、小さな幸せを見つけることが得意。イケメンを見ると具合が悪くなるという特性があ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧