• HOME
  • ブログ
  • 時を超えて、あなたに伝えなければいけないことがあるのです。

時を超えて、あなたに伝えなければいけないことがあるのです。

握手
ブログ

誰しも未来は幸せなものを描くけれど、描いたものを現実にする人はどれくらいいるのでしょうか。

最近、未来のことばかり考えてしまいます。
私は小さい頃から結婚や子育てをすることが夢で、結婚は幸せなものだと思っていました。
成人する辺りから、周りの友人がひとり、またひとりと結婚や妊娠をし始め、羨ましさを感じたことをはっきりと覚えています。
しかしそれも束の間でした。
打って変わり旦那さんや環境の不満を言う姿や、心が暗くなる会話を聞くたびに私は傷つきました。

"結婚も妊娠も自分が望んだはずなのに、どうして不満があるのだろうか"
"結婚は幸せではないのだろうか"

その答えを探し続けました。
そしてあるとき分かったのです。自分に"力"が必要なんだと。

「自分の人生を生きなさい」
ふと蘇る、過去に出会った言葉。

夢を叶えたって私は幸せになる。だから、力をつける。
そうして新たに歩み始めた今だからこそ、伝えたいことがあります。
23歳の私から、少し先の未来で待っているパートナーに向けて。

未来の旦那さんへ

まだ見ぬあなたに出会えた時、最高のパートナーになれるようにと現在2つの勉強をしています。

1つ目は、webスキルです。
結婚後は子育てをしながら、お出かけも、たまには旅行にだっていきたい。
あなたのご両親や、私の両親との時間も大切にしていきたい。
だからどんなことにも対応できる妻でありたくて、時間と場所を問わず仕事ができるように準備しています。
周りには素敵な人がたくさんいて、みんなに助けられながら少しずつ覚えています。
パソコンの前にいるとあっという間に夜中になります。

2つ目は、FP技能士の資格取得です。
目まぐるしく移り変わる時代に飲み込まれないためには、お金の仕組みや制度をよく理解しておかなければならない。
"みんなの笑顔をこれからも見ていたい"
そう思うと勉強に興味が湧いて仕方がありません。
まさに一週間後は3級の試験日です。ここから毎日徹夜かな。

既に、お互い語ったと思うけれど、とても大事なことなので改めて書きます。
私の理想は、
”お互いの両親とも仲良く、家族全員が幸せと愛に溢れた家庭を築くこと”。
そして子供たちが無事巣立った時は、
”恋人に戻っていつまでも2人の時間を楽しめる私達でいること”。

だから、ルールを作りました。
1、たくさんコミュニケーションをとること。
2、何年経っても愛情表現を忘れずにいること。
どちらも、大袈裟なくらいがちょうどいい。

ちなみに、23歳の私には、あなたがどんな人なのかなんとなく見えています。
向上心があって、笑顔が可愛らしい人。
今隣にいる私は、あなたの前向きな考え方や、人生を自分の手で作り上げていく姿勢に惹かれています。
その頃の私はきっとそんなこと言わないので、代わりに。
だから理想の未来、理想の家庭をあなたと築きたい。

長々と書いたけれど、そろそろ最後にします。

私たち、最高のパートナーになれたらいいね。
これから来るであろうどんな波も、2人で乗り越えられたらいいね。
これから始まる人生、たくさんたくさん楽しもうね。
楽しいことしか訪れない。絶対に。

私の想いが、時を経てあなたに届きますように。

みさまる。

20,954 views

1995年生まれの23歳。人生も女の子も楽しい!

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧